『素敵エンジニアリング』って何ですか?

「素敵!すてき!ステキ!」

何をそう感じるかは、人それぞれですね。
(そこに、価値観や好みが現れますものね。)

その人の思う「素敵!すてき!ステキ!」の本質を、
自分自身で体現するために、
効果的で機能的、そしてなるべく自動的なシステムを持つ。

それを、わたしは『素敵エンジニアリング』と呼んでいます。

例えば、わたしの場合は、
「シュッとして、シャッとしていること」を「素敵!」と感じるので、
自分でもそうありたいと思い、「状態目標」にしています。

体現できているかどうかは、他者の評価に振り回されることのないよう、
自分で決めればいいと思っています。

そして、その「シュッとして、シャッとしている状態」を、
「いつでもどこでも、なるべく楽に」創造するためのシステムを持つ。
そのために「戦略と構造」が必要なら用意しましょう、
という考え方です。

2004年にコーチとして『開花主義』という短い文章を書きました。
(商標登録を取得し、
「エネルギーをマネジメントしよう!」という講座のタイトルに使ったりしていました。)

これは、価値の基準を人に委ねることなく、
自分で自分を活かすための「しくみ」を用意しましょう、というメッセージが元になっています。
(ちょっと見てみますか?→こちらです。)

***

「蝶はモグラではない。
でも、そのことを残念がる蝶はいないだろう。」

これは、アインシュタインの言葉だそうです。

おそらく、モグラも自分が蝶ではないことを
残念がったりはしないでしょう。

蝶には蝶の、モグラにはモグラの「しくみ」があるなら、
わたしにはわたしの、あなたにはあなたの「しくみ」があるでしょう。

その「しくみ」を、より効果的で機能的、そして、なるべく自動的なシステムとして整え、
活用したいものです。

ただし、この「しくみ」はオーダーメイド。
共通する「戦略と構造」は存在しますが、仕様は、あくまでも「個別対応」です。

基本理念>にも書きましたが、わたしは…
1. あなたが何者であったとしても、それを尊重します。
2. あなたにとって、最も重要なことやその領域にアクセスします。
3. あなたが見ている世界がより美しいものであるように、働きかけます。

そして、わたしの仕事は、

「目的に合わせた、相手の自発的かつ創造的行動と成果を促進させるための知見や技術、ツールをもったコミュニケーションと、戦略的で継続的な構造」を提供すること。

(長いけどね!)

『素敵エンジニアリング』が、あなたのお役に立てることを願っています。

***

そこで、どんな方にもまずおすすめしたいのが、以下のワークシートです。

「自分の手でつくる充実したライフ(生活・人生)」のために、
ぜひ、このシートを使って「あなたの今と未来」を
書き出してみてください。
「充実したライフ」のためにできること
(クリックで開きます。プリントして、ご活用くださいね。)

あと何枚か、お渡しできるワークシートがあります。
ご希望の方はぜひお申し出ください。

 

Enjoy your life!

 

Advertisements